企業理念

生活環境を考える上で、まず主軸となる”水”をしっかりと支える

【阪神・淡路大震災に学ぶ】

生活の基盤が全て破壊されてしまったあの震災から、我々は快適な生活を支えることの大切さを学びました。

給水工事

上水道配水管から蛇口までの配管工事を給水工事と呼びます。

​法令上、水道工事は上下水道局か上下水道局指定の給水装置工事事業者でなければできないことになっています。上下水道局指定の給水装置工事事業者以外の工事業者に申し込まれ、工事をされますと工事に不備があったり、過料を科せられるなど皆様にご迷惑がかかることがありますので、ご注意ください。

​あなたのお宅はどのタイプ??

一般に給水工事といっても建物は高層ビルから店舗、一戸建て家屋まであるわけですから給水方式も異なってきます。ここではその中でも代表的な3つの方式をご紹介します。

直結給水は上水道配水管より、水道管本来の圧力だけで蛇口から水を出す給水方式で、2階建てまでの家屋や店舗はほとんどこの方式で給水されています。

漏水などに備えて止水栓の確認

をお願いします。

マンションやアパートなどの集合住宅はもちろんオフィスビルなどの高層建築で広く用いられている給水方式です。いったん受水槽に蓄えることによって、構想にも安定した圧力で給水することが可能です。

​また、震災の際には緊急用水として役立ちました。

当組合では、高層建築の配管から受水槽の設置まで

あらゆる給水設備のご相談をお受けしております。

厚生省の指導により、受水槽の衛生面での不具合を解消するために、ブースターポンプによって増圧し給水する方式。残念ながら40戸以内、10階建てまでなど制限付きですが、新鮮な水を給水できるため、最近受水槽からの切り替えが行われています。

排水工事

下水、雨水は排水工事です。

公道下水道本管以外はすべて市指定管工事業者が工事します

西宮市では、お客様の安心のため排水設備業者を指定しております。工事後1年間の保証制度もあります。

【正しい下水道の使い方】

ゴミの分別、リサイクルと同様に下水道の利用も使い方によっては自然を破壊し、我々の生活を破壊してしまいます。水を自然に返すためのルールにご協力ください。

●日常生活で・・・油類は絶対に流さない。食物・生ごみを流さない。紙おむつ・毛髪・生理用品はつまりのもとです。防臭ますは月に1回程度掃除しましょう。

​●工事のとき・・・雨水は雨水管へ、汚水は汚水管へ。(洗濯水も汚水です)

空調工事

水道だけじゃない!管工事のプロだからできる快適空間創造提案

「快適な生活をお届けする」というサービスの基本をモットーに、一戸建て家屋、ビル、マンション、店舗などの冷暖房工事から、換気工事まで上下水道と合わせてトータルな生活環境構築をご提案しております。是非ご相談下さい。

【安心・便利・簡単のために】

室内外設備工事をどこに頼んだのか忘れてしまったり、問い合わせ先が分からなくなったりして、お困りになったことはありませんか?今、建築設備は一本化の時代です。設備工事業者を一本化しておけば、トラブルの時に限らず、メンテナンスや増改築の相談など、必要な時に必要なサービスが受けられ大変便利です。

「快適な生活をお届けする」というサービスの基本をモットーに、一戸建て家屋、ビル、マンション、店舗などの冷暖房工事から、換気工事まで上下水道と合わせてトータルな生活環境構築をご提案しております。是非ご相談下さい。

簡易専用水道

●簡易専用水道:受水槽による給水方式で、有効容量が10㎥を超える建築物

●小規模貯水槽水道:受水槽の有効容量が10㎥以下の建築物

​これらの水道が清潔に保たれているかの検査を実施します。その他、あらゆる水回りのご相談に応じます。

【検査依頼書のダウンロード】

下記依頼書は、初回のみご使用いただけます。次回からは、往復はがきにてお伺いいたしますので、ご協力をお願い致します。

簡易専用水道定期検査依頼書(EXCEL 21KB)

小規模貯水槽水道検査依頼書(EXCEL 21KB)

簡易専用水道書類検査依頼書(EXCEL 46KB)

簡易専用水道検査の留意事項(EXCEL 26KB)

貯水槽水道管理検査のご案内(PDF 1013KB)